風俗の魔術

怖い怖い風俗の魔術にハマった体験談です。

女の子のエロエロプレイに期待

投稿日:2016年4月12日

ネットのプロフィール写真よりもポッチャリかなぁ…許せる範囲ですけどね。お湯を溜めている間にスキンシップを・・服の上からデリヘル嬢のおっぱいを鷲掴みして、指と指で干しぶどう乳首を挟んで、グニュグニュ揉むとなまめかしいエロエロな声で鳴き声をあげます。更にパンティの上からクリトリスをいじっていると自分からパンティをずらして『直接さわって』なんで懇願してくるのです。リクエスト通りさわっていると1回目のエクスタシーで果ててしまいました。立て続けにおまんこの中を刺激すると2回目のエクスタシーへと逝ってくれました。「これ以上逝くとプレイできない・・」と息も絶え絶えに言うので服を脱がしてバスルームへ。丁寧にボディをクネらせながら洗ってくれます。ゆっくりお湯につかってからバスルームを出ます。二人でタバコを吸いながらトークタイム。それからいよいよベッドへ。ベッドでは主導権をデリヘル嬢に渡してちょっぴりテクニックを拝見してみますよ。

女の子のお世辞がうれしかった

ホテルは、前から入りたいと思ってるところがあるらしくて、そこへ入ります。運良く空いていましたよ。お店にインコールしてプレイ代金を支払っていつものようにスタートです。軽くフレンチキッスから激しくディープキッスへ・・。徐々に服を剥いでブラジャーの上から適度なサイズの美乳おっぱいを揉みしだいて、おまんこの茂みに手を伸ばすとそこはシットリ潤いが・・。シャワールームに行っていよいよ本気モードです。最初は私から思う存分攻めます。中から混濁した淫汁を垂らしながら派手によがり声をあげて逝ってもらって、2回3回と立て続けに逝きまくったようです。好守交代して今度は、デリヘル嬢が攻めてくれます。ディープキッスから徐々にちんこへと到達。「おちんちん太いって言われない?」なんてお世辞でも嬉しい一言をもらって偶々まで丁寧に舐めてもらって・・女の子の程良い重さを感じながらの騎乗位スマタで最高に気持ち良く腹上発射しました。